記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自毛植毛を決意

さて、僕が韓国で植毛の手術を受けたのは2014年2月のことです。
もう1年半も前のことになるんですね。早いものです。

実は手術を受ける前の年の10月、初めて自毛植毛を知りました。
髪がなんとなく薄くなってきたかなぁと自分で気づいたのが27,8の頃。
それから10年以上いろいろ試してきましたが、改善することなく
どんどんと薄くなっていきました。周りが気づいていたかどうかは
分かりませんが、何とかごまかしていたつもりですが、そろそろ限界でした。

植毛という手術はもちろん知ってはいましたが、何となく胡散臭い、
そして弱みにつけこんでバカ高いだろうと思って自分には関係ないと思っていました。
そんなときなんとなくネットで見つけたのが自毛植毛でした。
自分の毛で植毛ができるんだ!でもやっぱ高いんだろうなぁと。
案の定調べてみると、日本での植毛はどれも高い…やっぱ無理か…
ん?!韓国でも自毛植毛できるんだ。しかも結構安い!
それからしばらくネット調べる日々が続いていました。

でも韓国か…正直僕は韓国にはいいイメージを持っていませんでした。
ニュースでも反日感情のことが多く取り上げらていましたしね。
だから随分と悩みました。そんな時見つけたのが、GH社のホームページでした。
日本でカウンセリングを受けて韓国での手術ができるのか…
とりあえず、連絡してみようと思い、メールを出してみました。
何度かやり取りをし、12月にカウンセリングを受けました。

僕の場合は3000グラフト必要とのこと。金額も予想よりかなり高いものでした。
しかも手術は丸坊主にしないといけない…人と会う仕事をしている身としては
これはかなりきつい条件でした。やっぱバレたくはありませんからね。
カウンセリングを受けた後は、正直あきらめていました。無理かなぁと。

しばらくして電話があり、丸坊主にしなくても、ノーシェービングの手術が
ありますよとのことでした。しかも料金も抑えてくれていました。
少し悩みましたが、決心し手術を受けることにしました。

GH社でお願いするとにしたのは、やはり日本人の方と相談できることと
カウンセリングの時に受けた印象や信頼感でした。
そして現地でも日本人の方がアテンドしてくれることでした。
もちろん提携の韓国のモーションクリニックの技術が高いことは言うまでもありません。

にほんブログ村 健康ブログ 植毛・自毛植毛へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。